ピアノを弾く時の姿勢

  • pocket
  • pinterest
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ツイート
  • facebookシェア

フォームを意識して演奏しましょう

【画像】ピアノを弾く時の正しい姿勢

背筋を伸ばす

背筋はスッと伸ばしましょう。猫背も腰を丸めるのもよくありません。肩の力を抜いてリラックスして。

腕は床と平行に

イスの高さで調整します。鍵盤に手を置いた時、腕が床と平行になるようにします。

イスの位置

近すぎると腕が自由に動かせません。ピアノとの距離を調整します。前腕と二の腕の角度が90〜100度になるように調整しましょう。

イスは前の方に座る

イスには深く、腰を落としすぎず、前の方に座ります。

指は力を抜いてカーブさせる

指と手の力を抜いて、自然とカーブさせましょう。

先生に見てもらうのが理想的です

特に始めたての時期は悪い癖がつかないように、先生に見てもらうのが理想的です。
ピアノマーベルをお使いの初心者の方はWebアプリ内の教本を印刷して、お近くの先生に定期的に見てもらうことを、お勧めします。

  • pocket
  • pinterest
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ツイート
  • facebookシェア

他のピアノ上達のヒントを見る