30日無料お試し

1つのヘッドホンで電子ピアノと
曲の音を聴く方法

ピアノを夜でも、伴奏やメトロノームと演奏するために

外部機器の音とピアノの音を1つのヘッドホンで聴けると、伴奏を聴きながら 自宅で好きな時間に演奏できるようになります。パソコンを使った例で、 説明していきますので、iPod等を想定されている方はパソコンをiPodと置き換えて読んでください。

電子ピアノの音声入力端子を使う

電子ピアノに音声入力端子がある場合

お持ちの電子ピアノが音声を入力出来れば、これが1番簡単です。パソコンの音声出力端子と電子ピアノの音声入力端子をケーブルで接続します。


オーディオミキサーを使う


オーディオミキサーとの接続


オーディオミキサーは音を混ぜる機器です。演奏音と伴奏音をミキサーで混ぜて、1つのヘッドホンで聴くことができます。最安のエントリーレベルの選択肢は以下の3つあたりです。

目的は十分果たせるので、まずはロックスターから検討するのがおすすめです。


バーチャルピアノをコンピュータ上で鳴らす


バーチャルピアノ



バーチャルピアノはピアノマーベルの無料ピアノ音源です。コンピュータと電子ピアノの間をUSB-MIDIケーブルか、USBケーブルで接続します。演奏音と曲の音がコンピュータから再生されるので、ヘッドホンをコンピュータに接続しましょう。(Windows 7/8/10、Mac OS 10.8 -10.12対応)

まとめ

電子ピアノがある方は夜に曲や伴奏と演奏できる環境が大きなお金をかけずとも、手に入ります。ピアノマーベルやマイナスワン音源と夜も楽しく演奏しましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

他のピアノ上達のヒントを見る