30日無料お試し

よくあるご質問

Q : ピアノマーベルを教室に導入するメリットは?
A : 以下の点があげられます。
・ピアノマーベルで定期的に練習する生徒は、ゲーム感覚で楽しみながら着実に上達します。
・即時のフィードバックで、生徒が誤りをすぐに修正できます。次のレッスンまで間違ったまま練習し、悪い癖になることはありません。
・レポート機能で生徒が何をどれくらい、どのレベルまで行っているかを確認できます。
・生徒にメカニカルな練習をピアノマーベルと行ってもらうことで、先生は音楽的な指導の時間をより多く持てます。
ピアノマーベルで学べる教室ページへ無料で教室を掲載いたします。
Q : パソコンが苦手なんだけど、大丈夫でしょうか?
A : お問い合わせから、メールでご連絡ください。教室への導入をサポートいたします。
Q : メインの教材にする必要はあるの?
A : ございません。ただし、本国アメリカではメイン教材として、使っていただく例が増えています。
Q : 教室にMIDI対応鍵盤は必要?
A : あると便利ですが、なくてもお使いいただけます。家に電子ピアノしかない生徒さんが、本物のピアノを弾けるのは素晴らしいことです。
ピアノマーベルをMIDI接続しなくても、楽譜をタブレットに表示してお使いいただけます。 (演奏は採点されませんが、弾けるようになったら先生がアプリ上で【クリア】のチェックを入れられます)また、レッスンノ教本をWebアプリから印刷し、お使いいただけます。
Q : ピアノマーベルの使い方のポイントは?
A : ・はじめに、生徒が一人で使えるように、使い方を教えてあげてください。(出来れば、保護者様にも教えてあげてください)
・生徒のレベルに合わせて、レッスンをはじめるレベルを選んであげましょう。
・楽譜、音符、記号が理解できて、弾けているか確認してあげてください。
・レポート機能で生徒の自宅での練習状況を確認いただけます。つまずいているところを教えてあげてください。
・レッスンはレベル1A〜6Eと段階的に、難しくなっていきます。楽曲から適切なレベルの課題曲を選んで、並行して曲を練習させてあげましょう。
・ピアノマーベルにメカニカルな練習は任せて、レッスンでタッチや表現力等、音楽的な指導により多くの時間をお使いください。
Q : 使用するのに必要な費用は?
A : 電子ピアノ、PC、インターネット等の必要環境がそろっている場合

先生:生徒さんを指導するのに必要な機能は現在、無料アカウントで行えます。(進捗状況の確認、練習レポートの生成、閲覧、課題曲の選定等)
ご自身がピアノマーベルの楽曲、レッスンを使いたい場合はプレミアムアカウントの料金がかかります。

ご生徒:ピアノマーベルのプレミアムアカウントの料金です。
Q : どんなレベルの生徒でも使えますか?
A : 初心者から上級者レベルまでお使いいただけます。レッスン内容にレッスン機能での学習内容をまとめました。ぜひ、ご覧ください。レッスン機能では中級レベルまで。それ以上の難易度は楽譜リストに難曲をご用意しております。また、初見テストで初見のトレーニング行えます。